About

" arhifto " (アルヒフト)とは二つの意味と想いを込めた造語です。 
 
 
- ある日、ふと...
 
日々の中でふいに訪れる発見や気づき、知らぬまに静かに込み上げてくるもの。
その時々に得た五感が、わたしたちに暮らしの豊かさや意味を教えてくれる時があります。
そんな心に触れる日常風景を大切に紡いだ、心地のよい場を丁寧につくりあげていきたいと思います。
 
 
- Architekton(アルキテクトン) 

Architecture(建築)の語源でもある古代ギリシア語です。建物だけに限らず、“あらゆるモノをつくり出す技術家”を表す言葉でした。
古くから建築とは人の営みに深く関わる根源的な行為です。その建築の持つ力を信じ、人の営みに纏わる全てのモノやコトを丁寧につくれる人でありたいと思います。
 
藤井 雄一朗  Yuichiro Fujii
 
1984年、名古屋生まれ三河育ち。長閑な田舎町で四人兄弟の長男として賑やかな少年時代を過ごす。高校を卒業後、渡米。オクラホマ州とカンザス州で大学時代を過ごす。小学生の時に読んだ伝記、シュリーマンに憧れて考古学者を目指すが、建築家レンゾ・ピアノの言葉「建築家は冒険家である。芸術と科学との狭間を歩く開拓者である。」に感銘を受けて建築家になることを決心。東京の設計事務所で修行後、地元で独立したいとの想いから愛知に戻る。名古屋の設計事務所で経験を積み、2012年にarhiftoを設立、現在に至る。
 
【受賞歴】
すまいる愛知賞
(独)都市再生機構中部支社長賞

Company

arhifto|アルヒフト建築設計事務所
 
〒464-0034  愛知県名古屋市千種区清住町2-29-2-703
TEL   052-770-7875
MAIL contact@arhifto.jp

二級建築士事務所
愛知県知事登録第7335号
愛知建築士会 会員No.フ0533
建築士賠償責任補償制度加入


お車でお越しの方には弊所の駐車場をご案内しております。
市営地下鉄東山線・東山公園駅1番出口より徒歩6分、名城線/東山線・本山駅2番出口より徒歩10分